skip to Main Content

循環型社会に貢献する
環境総合コンサルタント

株式会社東和テクノロジー
株式会社 東和テクノロジー 082-297-8700
循環型社会に貢献する環境総合コンサルタント

Message

環境エンジニアリング事業部 技術部 リーダー 古瀬 崇之

技術職

人間味が溢れる職場のおかげで
異業種からの転職の不安も
解消されました。
「人が磨かれる会社」だと思います。

環境エンジニアリング事業部 技術部
係長

古瀬 崇之

古瀬 崇之
DATA

勤務地:広島
入社年月::2015年4月
最終学歴:専門学校卒
前職:IT企業

仕事内容

一言で言うと、「自治体のお客様を支援する仕事」です。
地方自治体にとって、廃棄物処理施設の整備事業は30年に一度の一大プロジェクトです。施設を整備するにあたり、調査、計画、設計、施工という各々の工程がありますが、私たちの仕事は、いずれの工程においても、お客様である自治体でも、施工をする業者でもない、第三者的な立場で、お客様である自治体の職員様の業務を専門的なアドバイスを行いながら支援していく仕事となります。
私の部署では、前述の廃棄物処理施設の設計・施工監理をメイン業務としており、施工業者の施工が法令や各種仕様書に基づき、適切になされているのかどうか、専門的な知識・経験を基に、さまざまな視点からチェックし、必要に応じて、助言や指示を行っていく仕事です。また、施設の完成後も適切に施設運営がなされているかどうかモニタリングも行っています。

私は入社して約2年ですが、現在は上司の補助を行いながら、幅広い業務のすべてを学んでいる段階です。
資料や議事録の作成、打ち合わせへの同行、法令の確認など多岐に渡ります。
お客様も幅広く、全国各地になりますから、頭をどんどん切り替えながら、自分にとって常に必要とされる動きを考えながら対応しています。
出張も多い仕事ですが、それが上司とのコミュニケーションの時間になることもあり、すべてが学びの時間だと思って頑張っています。

一週間のスケジュール例
午前
  • スケジュール確認
  • 過日開催打合せ
    議事録作成
  • 顧客対応(電話)
  • 客先提出資料の修正
  • 後輩作成資料の確認

※出張(山口方面)

  • 移動
※出張(終日)

  • 移動
  • 顧客対応
    (メール・電話)
  • 資料修正等
午後
  • 後輩へ作業指示等
  • 業者提出資料の
    チェック
  • 業者提出資料の
    チェック
  • 出張先で打合せ
  • 移動

帰社

  • 出張先で打合せ
  • 移動
  • 過日開催打合せ
    議事録作成
  • 社内ミーティング
時間外
  • 今週出張予定の
    打ち合せ準備
    (資料準備・確認等)
  • 明日の打合せ準備
    (資料準備・確認等)
  • 帰社後事務処理等
    受領資料チェック等
  • 来週のスケジュール
    確認
業務終了
時間
20:00 20:00 18:00 20:00 19:00
東和テクノロジーへ
入社した経緯を教えてください

以前はIT系の企業で技術者をしていました。その仕事では地方自治体をお客様とする分野を手がけていましたので、転職の際にもその点を重視して企業を探していました。
東和テクノロジーは、ホームページに業務内容が詳しく書かれており「しっかりした会社」という印象を持ちました。「地方自治体を対象とする仕事」「技術職の仕事」という前職との共通項と、面接時に言われた、「お客様が仕事を発注するときは会社の名前ではなく、“人”で決める」ということに感銘を受け入社を決断しました。
また、異業種からの転職ということで不安はありましたが、実際に入社してみると、異業種からの入社の方にも門戸を広げている会社だとわかりました。

仕事の中で、達成感や
やりがいを感じるのはどんな時ですか?

異業種からの転職で、最初は知らない言葉だらけでした。その都度、言葉を調べていくうちに、だんだんと会議や折衝の内容が理解できるようになった時はうれしかったですね。
最近、携わった廃棄物処理施設の復旧工事の案件で、苦労して無事、竣工にたどりついて、検査を受けた後、お客様から「ありがとう」言ってもらえたのは、本当にうれしかったですね。まじめに取り組んでいる姿を見て、評価いただけたのだと思います。

特に心がけていることは
ありますか?

先ほどの質問にもありましたように、私たちの立場は、ファシリテーターといいますか、お客様(地方自治体)と、施工やメンテナンス等を担当する民間企業の間に入る第三者的な立場です。したがって、協議がうまく進むよう、方向がずれないように調整を行いますし、お客様の必要な判断材料を用意して整理しやすくするなど、お客様が意思決定していただきやすい配慮を心がけています。

プライベートは
どう過ごされていますか?

週末は妻と映画鑑賞が多いですね。妻とは映画に対する好みが違うんですが、それでもいざ観てみるといい映画だったりすることもあり、自分の幅が広がる感じがします。あとは、夫婦でカフェめぐりとか、家にいるよりも出かけることが多いです。結婚して7年目ですが、周りからは「新婚みたい」と言われます(笑)

古瀬 崇之
東和テクノロジーの素晴らしいところは?

二つありますね。一つ目は、市民生活を支える仕事に携われるという点です。もう一点は「人」です。この会社は人間味が溢れる方が多いと思います。見ていないようでいて、実は気にしてくれているやさしい方が多いです。おかげで困っていて救われたこともたくさんありますね。そんな風に、接し方とか話し方も含めて、本当に「人」が素晴らしいと思います。

おそらく、お客様の多くが地方自治体ということもあって、態度や話し方に説得力がなければ仕事にならないし、選んでいただくときも、会社の名前でなくて「人」で選ばれる。だから「人が磨かれる会社」なんじゃないかと思います。

最後に、就職活動中の皆さんへ
メッセージやアドバイスをお願いします

私たちの仕事は「説得力」と「正確さ」の積み重ねです。ですから、まずは応募書類の段階でも誤字や脱字のない正確なものを心がけることで基本が磨かれると思います。
そして、第三者の誰にでも通じる、わかりやすい言葉づかいや文章も大切です。あたりまえのことを、普段からきちんとする習慣を心がけると良いと思います。

Back To Top